プロフィール

懐かし屋

Author:懐かし屋
1963年群馬県に生れる。
懐かしいモノ全般・昭和の時代が持つ独特の雰囲気が好物。

最近の記事

カテゴリー

スポンサード リンク

最近のコメント

Total access


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

懐かし屋の思わず遠い目
ちょっとだけ懐かしいモノの昔語り。 記憶のままに書き綴り、気が付けば思わず遠い目。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カキ氷製造機
そろそろ夏本番・・・ということで家庭用カキ氷機のチラシ。
タイガー魔法瓶工業株式会社謹製『タイガーベビーアイス』
物凄くいい笑顔はさすが白木みのる。
ナイスなキャスティングだ。

カキ氷機なのに何故かヘルメットプレゼントという
たいへんシュールなキャンペーンを展開中だった模様。

171011229_4.jpg


スポンサーサイト
コスモスポーツ
私が少年時代に憧れていた夢のクルマ。

144804406_90.jpg


世界初の実用ロータリーエンジン搭載車
「マツダ・コスモスポーツ」

この名車が発売されたのが1967年(昭和42年)の今日なのだそうだ。

実は子供の頃にこのカッコイイ車に一度だけ乗せてもらった事がある。
小学校2~3年の頃だったと思う。
両親の知り合いの人がこのコスモスポーツを持っていて、我が家に遊びに来た時に
乗せてもらったのだ。
低い車体と狭い室内、独特のロータリー音を響かせてスーっと伸びるような加速。
親父達の乗っているコロナやカローラやサニーとは全く違うクルマなんだと子供心
にも思ったものだ。
町内を一周走っただけだったけど、全てが未来って感じでものすごく新鮮な数分間
低い車高の所為か見慣れている筈の町が違ったものに見えた。
いやはや貴重な体験だったなぁ。

この車、もう一度発売してくれないかな。
中身は最新でもいいからボディはコレ。
1973年に製造中止してからのち、この「コスモ」って名を冠したクルマが何種類か
発売されているけど全然違うスタイルをしていた。
そういうことじゃないんだよ・・・この形がいいの。

眺めるだけでも嬉しくなる車ってそうはないよ。


ママレモン
年配の人の中には、このような台所用液体石鹸をぜんぶひっくるめて
ママレモンと呼ぶ人がいる。
サランラップ然り、ウォークマン然り、
似たような商品の代名詞となれば天下を取ったようなものであるね。
ママレモンは昭和41年にライオンより発売され、現在に至っている
超ロングセラー商品だ。

010004400012IJPG01.jpg

      ▲これは発売当初のもの。
       当時のはハサミで先端を切って使うのだな。

053-01.jpg

      ▲こっちは最新のデザイン。
       基本的にイエローベースであまり変わっていない。

ママレモンを未だに愛用しているのはやはり年配の人なのだろうか?
最近の若い主婦なんかは♪すすいだ瞬間キュキュっと落ちてる~とか
そーゆーのを使っている人の方がうんと多いんだろうなぁ。
その辺のところを一度ライオンに訊いてみたい。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。