プロフィール

懐かし屋

Author:懐かし屋
1963年群馬県に生れる。
懐かしいモノ全般・昭和の時代が持つ独特の雰囲気が好物。

最近の記事

カテゴリー

スポンサード リンク

最近のコメント

Total access


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

懐かし屋の思わず遠い目
ちょっとだけ懐かしいモノの昔語り。 記憶のままに書き綴り、気が付けば思わず遠い目。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シオン
けっこうyoutubeで懐かし系動画を見てるんだけどな。
今までどうしてこの人の名前で検索しなかったんだろう?
そう思わせる人がときどきいる。
沢田聖子などはその代表例だ。

650161966_124.jpg

彼女はイルカの妹分としてデビューしたフォーク系シンガー。
私が高校の頃だったろうか。
ちなみに「せいこ」ではなく「しょうこ」と読みます。
名刺代わりになるほど大ヒットした曲が無いから、彼女の事を知らない人も
いるかもしれないなぁ。
特に若い人なんかは知らないだろうなぁ。
それでも、当時はそこそこ売れてたんですよ・・・。
かつて太田裕美にのめり込んだほど夢中にはならなかったけど白状すれば
ルックスが当時のアイドルっぽくてちょっと気になってました。

さて、youtube
何曲かあったけど一番気に入っていたシオンをUPしとこう。
但し、これはデビュー25周年の映像だから最近の彼女だね。
あえて喩えるなら・・・
卒業間際に転校してきたちょっとかわいい同級生と25年後ばったり会った感じ=微妙
でもいい曲よ




スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:サブカル

金田一さん
419098891_35.jpg


419098891_31.jpg


この年末、BSで市川崑監督の金田一シリーズ5連発をやってる。
嬉しいなぁ・・・
ワタクシにとって このシリーズはバイブルである。
最初に見たのは中学の頃かな?
以来ずっとこのシリーズの虜になっている。

基本は推理モノだけど何十回も観ているので当然犯人も動機も全て
分かってる・・・当たり前だけどね(笑)
それでも尚、見続けるのは市川監督の描き出す映像美と古めかしい
日本の因習やそれを育む風景が好きだからだろう。
要は市川ワールドの様式美を楽しむ映画シリーズなわけだ。
もちろん石坂浩二をはじめとして加藤武や大滝秀治、三木のり平
などのキャスト陣もお気に入りではあるんだけどね。

『犬神家の一族』
「よし、分かった」の迷台詞でお馴染みの等々力警部が大活躍(?)
「人間には二種類しかいない、悪いやつと、いいやつだ」
って台詞回しが実に良かったす。

シリーズ中、最高傑作との評価も高き『悪魔の手毬唄』
等々力警部とはまた趣の違う磯川警部(若山富三郎サン)が実に
いい味なんだよなぁ。
あまり語るとアレなのでアレだけど・・・とにかく必見です!!

419098891_64.jpg

謎の円盤UFO
641057939_208.jpg


『謎の円盤UFO』という英国製SFドラマを小学校低学年の頃に見てた。
かなり印象に残るドラマだった。
かの名作サンダーバードのように色々とメカが出て来るのだが、中でも一番の
お気に入りはムーンベースに配備された迎撃機・インターセプター。
未だに私の好むデザインパターンの原点はこのインターセプターかもしれないと
本気で思っている。

さて、Youtubeで当時のオープニングタイトルを発見したのでご覧頂きたし。



そっかぁ
1980年という設定だったのか・・・
今改めて見るとさすがにメカの表現やディテールは陳腐に見えてしまうけど
全体の流れはえらくカッコイイなぁ。
S.H.A.D.O.の女性隊員は皆不必要にセクシーだなぁ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%8E%E3%81%AE%E5%86%86%E7%9B%A4UFO



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。