プロフィール

懐かし屋

Author:懐かし屋
1963年群馬県に生れる。
懐かしいモノ全般・昭和の時代が持つ独特の雰囲気が好物。

最近の記事

カテゴリー

スポンサード リンク

最近のコメント

Total access


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

懐かし屋の思わず遠い目
ちょっとだけ懐かしいモノの昔語り。 記憶のままに書き綴り、気が付けば思わず遠い目。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うどんの自販機
30年以上前になるだろうか、まだ地元にある自動販売機といえば飲料系とタバコしか無かった
頃のお話。町はずれの国道沿いにジュース以外の商品が出てくる珍しい自動販売機を何台も
設置した施設ができた。
なんていうんだろう? ・・・コインスナック??
とにかくそういうのが忽然とできたので学校で話題になった。

「うどんやハンバーガーも自動販売機から出てくるんだぜ」

新しいもの好きの同級生がいち早く偵察し学校で言いふらしたので好奇心の塊でできている
少年達はもー行きたくて仕方が無い。

(うどんが自動販売機から出てくる??どうやって出てくる??)
想像がどんどん膨らんでくる。

そんな訳で噂から数日後に仲の良い友人達と自転車をかっとばしてくだんのコインスナックへ
行ってみた。たしか「サンピット」とかいうもっともらしい名前がついていたが、今考えると
雨風が防げる程度の簡素な作りで10台程の自販機が並んでいるだけのシロモノだった。
しかし、当時の小学生の目から見れば珍しいものばかり。中でもうどんの自販機は主役級の
存在感だった。ハンバーガーの自販機も気になったが小遣いの少ない小学生はあれもこれもと
試すわけにはいかない。

udonzido3.jpg


「どーするー??」
「やっぱうどんだよな~」
全会一致でうどんに決定。

いくらだったか忘れたが、コインを数枚放り込んで待つ事しばし、調理の進捗状況に合わせて
ランプが下りてくる。完成を示すランプが灯り、発泡スチロール製の容器にべちゃべちゃの
天ぷらを載せたうどんが出てきた。

「おお!!うどんだ!!!」
「うん・・・うどんだなぁ」

みんなの分が揃うのを待っていただきまーすの時間だ。
国道沿いの縁石に腰掛けてうどんをすする小学生・・・ヘンな光景。通り過ぎる車の人々も、
そう思ったかもしれないけど当時の俺達はお構いなしだった。
初めて自動販売機からうどんを買った、ただそれだけの事に満足していたから。

そのあと、あのコインスナックには行った記憶が無い。実は何回か行ったのかもしれないが
初回ほどのインパクトが無くて、記憶から抜け落ちただけなのかもしれないけど・・・
とにかく覚えが無い。
そして、いつの間にかこの施設は無くなっていた。
最近、こういう消えてしまった町の風景を画像記録として保存したいという衝動に駆られる。
誰かサンピットの写真を持ってないかな? 無理だろうなぁ・・・

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://natukasiya.blog93.fc2.com/tb.php/24-a74a9d8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コルセット

突然のトラックバック申し訳ありません。2児の母の智子です。コルセット情報サイトを運営しております。宜しくお願い致します。 コルセット【2007/03/22 14:18】

ぎっくり腰

突然のトラックバック申し訳ありません。2児の母の智子です。ぎっくり腰 情報サイトを運営しております。宜しくお願い致します。 ぎっくり腰【2007/03/22 14:52】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。